まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

大好評!

まつおえんげいでイチオシの肥料・活力剤 タクトのバイオゴールドシリーズ

肥料の専門家「田中 一徳氏」に来店頂き肥料の説明をしていただいております。

IMG_6673

解り易い説明と、フレンドリーな人柄で とても人気です。

IMG_6678

明日 26日 月曜日まで バイオゴールド製品

全て 20%OFF にて販売させていただいております。

この機会に ぜひ お買い求めください。

 

バイオゴールドシリーズ の液体肥料「ヴィコント064」実験して見ました。

まつおえんげい専売品種 アンシャンテシリーズの「レヴェイユ」

20140502_b8cd77

9月の剪定後、同じ枝ぶりの2鉢を選び

置肥を同じように与え 片方には「ヴィコント064」を週に一回与え

もう片方の鉢には 置肥のみで液肥を与えずに 花芽の付き方を比べてみました。

IMG_6677IMG_6676

画像で見ると 大きさが変わらないようにも見えますが

IMG_6675

かなり大きさにも違いが出ました。

蕾の数も 置肥だけのものに比べ倍の6輪もつきました。

枝をよく見ると 細い枝にも花芽をつけているのが良くわかります。

もう片方の鉢では、枝は出ても蕾をつけるところまではいきませんでした。

「ヴィコント064」 は窒素分(N)が0 だから花芽の付きが断然違ってきます。

特徴は

※花芽が出来る時期に与えると、微妙な芽が花芽に変わります。

※秋に与えることで枝が締まり、冬枯れを防ぐことが出来ます。

※花色をアップさせる効果があり、鮮やかな花が楽しめます。

いつ与えればいいの? なんてご質問を頂きますが

バラなら剪定後2~3回、次々花が咲くものでしたら置肥と併用で

週に一回与えれば、鮮やかな花がず~っと 楽しめます。

一度 お試しください。


昨日は 汗だくになって仕事をしておりましたが

今日は一転。 さむ~い 一日でした。

木枯らし1号 が吹き荒れたのでしょうか 風も強く

バラの鉢が倒れたりしてしまいましたが

たくさんの お客様に御来店頂きました。

IMG_6679IMG_6683

雨が降らないおかげで 水遣りは少し大変ですが

バラの状態は すこぶる良く

花は長持ち、花色抜群の状態が続いています。

IMG_6683IMG_6682

バラフェアーは 11月3日 火曜日までですが

まだ まだ 蕾がたくさんありますので 10日くらいまでは

楽しんでいただけそうです。

11月 3日までは バラの充実株が20%OFF

是非この機会に 素晴らしい 秋色と香りを楽しみに来てください。


   ※※※※お詫びとご案内※※※※

会員様向けダイレクトメールにてご案内しておりました。

「見元コレクション」のビオラについて、トラブルにより入荷が遅れてしまっております。

楽しみにしていただいていた方には大変申し訳ないのですが、入荷が27日以降となる予定です。

入荷の日程が確定し次第、本ブログにてご案内させていただきます。

誠に申し訳ありませんが、ご理解頂きますようお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

スポンサーサイト
  1. 2015/10/25(日) 17:27:13|
  2. 肥料と薬剤