まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

読書の春?

バラやクレマチス もうすっかり冬のお手入れはおすみでしょうか。

お手入れが一段落すれば あとは春を心待ちにするだけですね。

そんな時 皆さんはどう過ごされますか。

IMG_8115

そんな時には 今シーズンの予定を立てたり

剪定や栽培の復習をされてはいかがですか。

 

この時期のバラ園は葉が落ちてお庭全体が見渡せます。

どこにどのバラを植えようか 

足元に 草花や宿根草を植え込んだらどうか

クレマチスも合わせてみたら?

など どんどん夢がふくらみますね 

お持ちのバラの特性を調べたり、次に植えるバラを

調べたりするには カタログや図鑑が便利です。

そこで 松尾正晃執筆の図鑑はいかがでしょう。

 

IMG_8110

 講談社から「決定版 ブランド別 人気のバラ図鑑」が発刊されています。

バラを国別、ブランド別に紹介し 

それぞれの専門家が ブランドの特徴や代表品種

花の魅力を紹介する今までにない図鑑です。

こうやって見ると ブランドごとに選定の基準が違っていて

植え込みの参考になりますね。

 

でも、なんといっても お手頃で すべてのメーカーの最新品種まで

紹介され 樹形別に3タイプに分けてご紹介の

まつおえんげい 「バラとクレマチスカタログ」

がおススメです。

IMG_8112IMG_8113

当店のお勧めのバラとクレマチスをほぼ全品種掲載し、

実際に育てられる環境にあわせて品種選びが出来る

「ロケーション」別の表示なっており、

実用性の高い一冊に仕上がりました。

掲載品種数 バラ385種類 

クレマチス 189種類のボリュームです。

 

この2冊があれば オフシーズンにもバラやクレマチスに

思いをめぐらすことが出来ますね。

 

さて、今年も剪定作業はおすみでしょうか?

作業をしてみて 初めてわからないところが分かってきます。

この時期だからこそ その「?」を解決しておくと

来シーズンの作業が スムーズに行えます。

そのための 参考書 

IMG_8107

松尾 正晃著 初めてでも きれいによく咲く バラづくり

 が大変参考になります。

バラって何? と言うことから バラの花が咲くメカニズム等を解説

花が咲く枝のことが分かれば、バラの剪定も難しくありません。

そのための 解説書です。

 

この時期だからこそ バラの事をもう一度考えて 楽しんでみてはいかがですか?

スポンサーサイト
  1. 2016/02/19(金) 17:02:18|
  2. 講習会・セミナー