まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

春の先取り

3月になると 暖かな日も徐々に多くなり

気分も盛り上がってきますね

店先にも 春らしい花々が入荷しています。

 

「ルピナス」 マメ科

IMG_8239IMG_8240

花茎がツンと伸びあがり、春らしい華やかな花色で人気のある花苗

寄せ植えや花壇に植え込むと、新しい花茎が伸びあがり次々開花し

長く花を楽しめます。

高温多湿に弱いので 夏に枯れてしまいますが。

夏前まで楽しむ花苗と割り切って使うと、華やかに彩ることが出来ます。

 

「カトレア クローバー」マメ科

IMG_8274IMG_8273

小さいころ 稲刈りがすんだ田んぼには緑肥として

「シロツメクサ」が一面に生えていましたね。

花の形はよく似ていますが、花色が鮮やかで寄せ植えの材料

などにも使えます。 比較的管理も楽で浅く広めの鉢に

水はけの良い培養土で植え込めば、年々大株に成長します。

 

 

「ハゴロモ ジャスミン」

IMG_8243IMG_8242

常緑で 春にはとても香りの良い花が株を覆い尽くすように

開花するつる性植物です。

栽培も容易で良く生育しますので、広い面積をカバーするのにも向いています。

京都では地植えにして育っているのを良く目にしますが

寒さに若干弱いので 寒冷地では注意してください。

常緑ですので 目隠しにしたい場所をカバーするのにも向いています。


暖かな日が増えてくると バラやクレマチスの新芽が動き出してきましたね。

バラやクレマチスもそろそろ肥料を与える時期です。

新芽が伸びだし 蕾をつけるまでの間が肥料を必要とします。

「置き肥」は規定量与え、定期的に「液肥」や「活力材」を与えて

新芽の成育を促しましょう。

春に花を楽しむために 今からが大事な時期です。

早めに 与えてください。

スポンサーサイト
  1. 2016/03/02(水) 17:34:51|
  2. 入荷しました!