まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

マックスマム

サントリーが15年の歳月をかけ あたしく作り出された品種です。

時間と情熱をかけ 今までにないマーガレットを作ろうとしたのが始まりです。

マーガレットに違う要素を持った植物を掛け合わて作り出された品種で、

花の大きさと株のダイナミックさに驚かれますよ。

IMG_8575

名前の通り 花の大きさはマーガレットの倍!

コンパクトに茂り大株になりますが、大輪の花が株を覆いつくように開花します。

IMG_8594

大きなラベルに「原寸大」と書いてあるので「ほんまかいな」と

思って計ってみたら ほんとに原寸大でした。 

デカッ! それもいっぱい! スゴッ! でした。

見た目はマーガレット でも性質は強健で 花上がりが良く

背は低くコンパクトにでもとても大株に育ちます。

花色は4色。 お気に入りの花色で楽しみましょう。

どの花色でも 良く育ち 早く大きくなります。

IMG_8576

成育のスピードが早いのも特徴で、一株を10号鉢(直径30㎝)に

植え込めば ほぼ30日くらいでとても大株に育ちます。

大きく育てるコツは 3つ!

1:よく日に当てる

 出来れば6時間くらい日が当たる場所が理想的。

雨が長く降り続くようなときには 蒸れて株が傷みます。

軒下で管理します。

2:肥料をたくさん上げる。

肥料をしっかりあげるほうが良く育つ植物です。

肥料切れになると 花も数が減ってしまいます

肥料切れにならないよう 置肥・液肥 両方使用すると

とても効果があります。

3:大きめの鉢に植え替える

生育が早いので 最初から大きめの鉢に植え込みましょう。

直径30㎝前後が効果的です。

早めに植え替えて大きく育てて、夏まで花を楽しみましょう。

ハナガラをまめにつむと花もたくさん咲くようになります。

 

 

IMG_8588

京都の育種家作出の品種

「はなまるマーガレット」

IMG_8587

個性的な花色がとても特徴的。

こちらはコンパクトで 横張型 たくさんのつぼみが控えていますので

秋までしっかり花が咲くこと間違いなしですね。

夏の高温多湿には注意が必要です。

水はけの良い培養土で植え替えて、風通しの良い場所で管理すると

9月頃から開花します。

 

マーガレットは昔からなじみの深い植物でしたが

花色がカラフルになったり、交配で大きな花のものが出来たり

園芸の可能性は どんどん広がりますね。

花壇や 植木鉢で大きく楽しめる花シリーズ。 オススメです。

スポンサーサイト
  1. 2016/03/15(火) 14:04:42|
  2. 入荷しました!