まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

スイートピー

スイートピーと聞くと マメ科つる性の1年草のイメージで

香りが良く、切り花で人気の草花ですが

少し草姿の変わった品種があります。

這性スイートピー 「キューピット」

IMG_8674

まきツルが出にくく 短いツルに花をつける「スイートピー」です。

植木鉢に植え込むと横に広がった姿でかわいい花を咲かせます。

ハンギングバスケットや寄せ植え、花壇など 日当たりの良い場所なら

使い方はいろいろ 植え替えするときは根を傷めないよう

根を崩さないようにして植え替えましょう。

 

スイートピー シュラブ

IMG_8657

シュラブと言えば「灌木」ですが、つる性ではなく樹木の「スイートピー」

と言うのは間違いで、「ヒメハギ科」 南アフリカ原産の樹木(灌木)です。

スイートピーに似た花を咲かせるので こう呼ばれるようになりました。

IMG_8660IMG_8658

花は夏には休みますが、秋にも咲かせてくれます。

寒さは苦手ですので、室内に取り込むようにしましょう。

枝を伸ばしながら 次々可愛い花を咲かせてくれます。

伸びた枝がしなやかにしなります。 少し高い場所に置き

下から見上げられるように飾れば素敵です。

 

「シレネ ユニフローラ ナッキーホワイト」

IMG_8662IMG_8661

IMG_8663

斑入りの葉が美しく、やわらかい質感と ガクが風船状になるところが特徴。

コロンとしたちょうちんの様な花型を優しげな草姿で人気。

やわらかく弱そう見えますが 寒さには強く屋外でも管理が出来ます。

でも 夏の暑さは苦手で、水はけの良い土(宿根草・花木の土など)

に植え替えて、明るい日陰で管理してください。

スポンサーサイト
  1. 2016/03/21(月) 17:44:36|
  2. 入荷しました!