まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

そろそろ対策を!

とんでもなく暑い日が続きますね!

暑い中ではあるものの、まつおえんげいのバラは元気よく咲いてくれています!

P5220838

「ニューイマジン」

 

P5220837

「ビエ・ドゥ」

 

P5220834

「ボルデュール・アブリコ」

 

 

ローズフェアもまだまだ3週目に入ったばかり、普通咲き~遅咲き品種のピークはまだまだこれからです!

気温の影響で、早めに折り返しが来てしまいそうな様子ですので、お急ぎくださいね!

 

 

そしてこの時期に忘れてはいけないお手入れが「コガネムシの幼虫対策!」

 

先日のブログでもご紹介しました「バラのつぼみが落ちる原因」のひとつでもあります。

コガネムシの幼虫の被害にあってしまった場合も、花が最後まで咲き切ることなく蕾がおちてしまうことがありますのでご注意下さい!

 

また、コガネムシの被害にあってしまうと、株を支える根が減ってしまうことから、

台風などの強風の際に株が倒れてしまったりすることもあります!

 

このやっかいなコガネムシの対策、毎回土を掘って確認するわけにはいかないので、

お薬を使える環境であれば、定期的な地中用殺虫剤の使用で予防していくことが出来ます。

P5220839

これらの薬剤であれば、コガネムシの幼虫に効果がありますので、

育てられている植物にあったお薬をチョイスしてあげましょう!

 

そして、使用するタイミングはコガネムシが活動を開始する5月と、活動のピークの終わりになる9月の年2回の使用が効果的です!

気づいた時には・・・ということにならないためにも、早め早めの対策を!

 

 

コガネムシの幼虫の画像を載せようか迷いましたが、

精神衛生上よくないので、今回はやめにしました(笑

スポンサーサイト
  1. 2016/05/22(日) 17:31:26|
  2. 未分類