まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

おススメのツルバラ。

ハウステンボスでのガイドツアーも終え、帰ってきました。

毎年この時期には、

スタッフに忙しいめをさせて申し訳ないと思いつつ九州の皆さんとの交流を楽しみにしているツアーです。

一年にい一度しかお会いできない方とゆっくりとお話しできたり、

まるでここはまつおえんげい?と勘違いするような関西の方々もいらっしゃって楽しく過ごさせていただきました。

関西より海に近いこともあり海風が爽やかでしたが、顔がヒリヒリするほど焼けてしまいました。

 

そんなハウステンボスでしたが、僕が一番気にっている場所が運河沿いのウィーピングローズの瀑布。

早朝に運河沿いを歩くと清々しく感じます。

P5220214

 

さて、今日は愛知県より西尾バラ会様がバスツアーでいらっしゃいました。

少し多めに時間を取っていただいてくつろいで過ごされました。

遠方よりありがとうございました。

そして、京都のカルチャーサロンで大野耕生君が行うバラの教室に通っていらっしゃる生徒さんが

耕生君と一緒にいらっしゃいました。本当に楽しそうでしたね。

 

今朝一番に目についたバラ。

ハークネスローズ「ジンジャー・シラバブ」

中型のツルバラです。

斜めに誘引してもとてもよく花の咲く使いやすいシュラブローズです。

DCS_2092

かたちのよいカップロゼットで4~5輪の房咲きです。

アンバー&ゴールドとハークネスは表現していますが、

春はこのようにオレンジアプリコットで外側の花弁から次第にピンクがのります。

ツンとくるティの香りが爽やかです。

DCS_2093

 

樹形はこのように散開状に伸びる樹形で2メートル四方の壁面やアーチなどに向きます。

もちろん鉢植えで剪定をしてコンパクトに仕立てることも出来ます。

DCS_2090

 

同じくハークネス「フェッツァー・サイラ・ロゼ」

ガーデンシュラブに分類されていますが短く剪定してもこのようにたくさんの花を咲かせます。

小型もツルバラに仕立てると見事に香り高い花を壁一面に咲かせることが出来ます。

DCS_2096

 

DCS_2100

 

道路沿いのポールに仕立てている「パーキー」

まとまりのよいシュラブです。

やや遅咲き性で今が見ごろです。

DCS_2104

ほんのりと香るティの香りのピュアホワイトの花は7~8輪の房咲きに。

病気にも強くておすすめです。

DCS_2106

明日は午後から関西では雨の予報です。

雨の後に一度ハダニの退治をした方がよいでしょう。

スポンサーサイト
  1. 2016/05/24(火) 19:28:07|
  2. バラ