まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

暑い!

夏のような一日です。

玄関ゲートに咲かせているフィリス・バイド。

冬の剪定の風景です。

DCS_1132

 

春の咲き始めです。

ゲートに沿うように咲かせます。

_RST8581

 

とても花持ちの良い花で、黄色~クリーム~白~グリーンに変わるまで落ちずに咲いています。

_RST0750

 

今日花柄摘みをしました。

と同時に這わせていた枝を位置を変えて剪定しました。

新しい枝の出る位置を変えて色々なところから枝が出るようにします。

そうすると冬の剪定誘引の時に思い通りの誘引が出来ます。

DCS_2619

明日はバラ教室「花後の剪定と管理について」です。

ブッシュローズやツルバラの剪定などについて実際のバラを使って説明します。

ご参加の皆さま、少し暑いかもしれませんが、お待ちしています。

 

夏の花「ハイビスカス」が入荷しています。

まつおえんげいでは植え替えて販売しています。

ハイビスカスは入荷したときには鉢の中で根がぎっしりと詰まっていて、

少し水を切らせてしまうと蕾が黄色くなって落ちてしまうことがあります。

そのようなトラブルの無いように少し大きな鉢に植え替えて肥料を与えて販売しています。

安心して育ててください。

DCS_2602

 

イングリッシュローズ、「ゴールデン・セレブレーション」。

よく返り咲きます。

シュートの発生がよくて古い枝と取り換えるようにすると、

小さなアーチやオベリスクでも毎年楽しめます。

DCS_2612

スポンサーサイト
  1. 2016/06/10(金) 17:28:24|
  2. バラ