まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

案外簡単です!

 

P7182038

暑い日には、冷房の効いた涼しいお部屋でインドアプランツを楽しむのはいかがでしょう?

見た目がオシャレなので、何となくセンスが必要とされそうな・・・・イメージのテラリウムですが、

作ってみると、意外に簡単にかわいく仕上がってくれるものです♪

ポイントは、植物以外の小物を取り入れることです!

では、作っていきましょう!

P7182013P7182011

テラリウムは、底に穴が開いていない容器を使用します。

底の部分に、根腐れ防止材として、「ミリオンAを敷いておくと安心です。

 

 

P7182014P7182008P7182010

排水性の良い「さぼてん多肉植物の土」を使って、サボテンを2株植え込みます。

 

ここからが、楽しいアレンジタイムです!

P7182017

今回は、アイスランドモス、ココファイバー(ヤシの繊維)、麻布

デコレーション用の小物、チランジア・ウスネオイデスを使いました。

他にも、枯れ枝に松ぼっくり、ピスタチオやクルミの殻、どんぐりや貝殻など、お散歩ついでに調達できる

本当の意味でのナチュラル素材で十分素敵なアレンジができます!

 

こんな感じに仕上がります。

P7182018      P7182014

先程のサボテンだけの状態と比べると、華やかさが違いますね♪

 

大きいサイズのリンゴには、サボテン3株入れました。

P7182033

ヤシの繊維は、お団子を作るように丸めると存在感が出てかわいくなります。

麻布は、くるんとたたんでホッチキスで止めるだけ。

あとは、適当に配置して出来上がりです!

グリーンとナチュラルな茶色系って相性が良いですよね~。

P7182023

窓際に吊ってあったりすると、とっても涼しげです。

暑い夏にはこんな楽しみ方はいかがでしょうか?

スポンサーサイト
  1. 2016/07/18(月) 14:42:09|
  2. 未分類