まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

白花を求めて・・・

 P8220085

P8220083

言わないでおこうと思いつつ、ついつい言ってしまう言葉。

「暑い・・・・。」

そんな時、透明感のある白い花を見つけると、ほんの少しだけ涼しさを感じることができます。

これは、イングリッシュローズの「レッチフィールド・エンジェル」です。

まさしく天使のよう。

 

同じく、イングリッシュローズの「クロッカス・ローズ」

P8220064

もう少し開くと、美しく形の整ったロゼット咲きになります。

四季咲き性が強く、次々咲くバラです。

 

 

P8220091

とげが少なめのしなやかな枝も含めて、上品な「クレアオースチン」

 

P8220087

イングリッシュローズの「スノー・グース」

植え付けして、2~3年ぐらいするとぐんぐんシュートをだしはじめます。

日陰でもよく育ち、次々蕾をつけ、1枝に何十輪とたくさんの花を咲かせます。

秋にはローズヒップが付くのも魅力。寒くなると、蕾とお花がほんのりピンクに色付く様子もたまりません。

 

 

P8220077P8220080

 

 

P8220072P8220071

イタリアの「ローズ・バルニ社」の「コメータ」です。

夏でも弱ることなく、つやっつやの濃いグリーンの葉っぱがびっしり!

蕾もこんなに!次々耐えなく咲いてます。

樹高が50cm~60cmぐらいの、コンパクトな品種ですので、とても扱いやすく

バラ栽培初チャレンジの方にもオススメです。

 

 

バラだけではありません!

P8220094

「初雪草」 

名前だけでもありがたい。お花もとっても涼しげです。

見た目と名前に反して、暑さには強いので夏花壇を彩ります。

P8220099

赤葉千日紅「レッドフラッシュ」

カラーリーフとしても大活躍!ぽんぽんと咲く白いお花とのコントラストが絶妙です。

 

P8220100

和名「カクトラノオ」

「フィソスデキア」は背丈がありますので、寄せ植えの高さを出したいときに重宝します。

 

P8220104

締めクレマチス

「カイウ」です。

丸みのある蕾と葉っぱも魅力の純白のお花

ちりんちりんと音が聞こえてきそうです。

 

本日ご紹介したバラやクレマチスは、完売してるものもあります。

クレマチスは9月に入荷予定が(品種によります。)

バラは秋の大苗のご予約が9月からはじまります。

お探しの品種等ございましたら、お電話かメールなどでお問い合わせください。

スポンサーサイト
  1. 2016/08/22(月) 19:14:31|
  2. 未分類