まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

京都府立植物園で会いましょう。

京都府立植物園

京都市街北部にある、大正13年開園という歴史ある植物園です。

華やかではありませんが、原種や、野生植物、樹木、熱帯植物などのの保護育成に積極的に取り組んでおられ、

日本最古といわれている観覧温室は、世界の熱帯植物が観賞でき、規模、植物品種数ともに日本最大級の規模なんです。

 

その植物園内にもバラ園があります。

南側北大路通りの入り口を入って右に少し歩いたところ。

往年の名花が沢山植栽されています。

IMG_4985

 

昨年の春の開花時の様子です。

IMG_5015

 

新しい品種はそんなに多くはありませんが、まつおえんげいが植栽した、

ハークネスローズや河本ローズ、デルバールやドリュなども少しですがご覧になれます。

ハークネスローズの花壇です。

IMG_4990

 

春にはここでは思い思いに、休憩したり、写生をしたり、写真を撮る人でにぎわいます。

IMG_4987

 

その植物園で、10月21日(金)から23日(日)までの3日間、

「バラ展」が開催されます。

植物園会館展示室では切り花約800本が展示されます。

そして、今年初めての企画で、開館前の広場で、世界のバラを集めた展示会が開催されます。

皆様おなじみの、メイアン、デルバール、コルデス、タンタウ、バルニ、イングリッシュローズ、ハークネスローズから、

ロサオリエンティス、河本ローズ、F&Gローズ、京成バラ園、もちろんローズアンシャンテシリーズも。

IMG_5012

京都では初めての企画です。

まつおえんげいもバラを始め草花や秋の鉢花などの即売会に協力させていただきます。

是非、京都府立植物園にいらしてください。

 

明日は最後の水曜日・木曜日定休日です。

9月からは通常通り毎週木曜日が定休日に戻ります。

スポンサーサイト
  1. 2016/08/30(火) 17:17:13|
  2. バラ