まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

原種シクラメン入荷です。

 

P9300357

【ヘデリフォリウム・シルバーリーフ】

原種シクラメンの中で、暑さ、寒さ、乾燥に強くもっとも育て易いとされる「ヘデリフォリウム」

「ヘデラ(アイビー)のような」「葉の」を意味します。

花が咲いてから葉が出るタイプです。

同じ「ヘデリフォリウム」でも様々な葉の形があります。・・・集めたくなりますよね!

P9300385

【左から、シルバーリーフ、プレーンリーフ、ライサンダー、ヘデリフォリウム】

 

 

2番目に育てやすいとされるのが「コーム」です。

丸みを帯びた花形で草姿のバランスがよく、観賞価値が高くオススメです。

変異が多く様々な品種があります。

葉は9月下旬から展開し観賞期間が長く、模様がはっきりしていて花の無い季節でも楽しめます。

 

そのなかでも!見てください!ほんのりピンク葉です♪

P9300378

丸みもあり、とってもキュートです。

 

P9300398

クリスマスツリーのような模様が入る【コーム・BSBEツリー模様】

 

P9300379

【コーム・ピューターリーフ】

コームは塊茎の表皮が薄く乾燥に弱いので、休眠期でもやや湿り気味に保つようにします。

 

 

「素晴らしい、注目すべき、驚くような」を意味する「ミラビレ」

その名のとおり、花の美しさが最大の魅力です。

暑さに強く育てやすいのも嬉しい。

 

葉が特徴的な【ミラビレ・タイルバーン・ニコラス】

P9300392

 

【ミラビレ・タイルバーン・アン】

P9300394

 

 

秋咲きシクラメンの中では、もっとも小さい

【インタミナタム】「汚れていない、純粋な」を意味します。

P9300405P9300409

ほんのりピンクのこのお花。

花径約1cm! 9cmポットに植わっています。

 

 

P9300365

他にも入荷しております。

ぜひ見にきてくださいね!

「遠方でなかなかいけないわーーー!」というお客様は、ご遠慮なくお電話にてお問い合わせください。

 

P9300416

横山直樹さん、金澤美浩さん監修の「もっとシクラメン」。オススメです。

シクラメンについて、とても詳しく、わかりやすく解説されてます。

本日のブログを書くにあたってもかなり参考にさせていただきました。

スポンサーサイト
  1. 2016/09/30(金) 18:30:39|
  2. 未分類