まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

いよいよです。

PA220763PA220765

イングリッシュローズの「ジ・アルンウィックローズ」」

この花を見つけたとき、毎回思うことは「裏切らへんなぁ・・・」です。

個人の感想ですが、絶対可愛く咲きます。

コーラルピンクの整った花型は、まさに「癒し」です。

 

PA220766PA220769

同じくイングリッシュローズの「ポートサンライト」

見て下さい!この蕾♪

20個以上付いてます。

赤みがかった細めの枝に程よいサイズのお花がバランスよく咲きます。

 

PA220772

ふんわりとしたカップの花が

細めのやわらかい枝に少しうつむいて咲く姿は

濃いめのオレンジ色なのに、とても優しい印象を受けます。

「パット・オースチン」です。

 

河本バラ園さんの「ミルフィーユ」

PA220797

PA220800

ピンクとホワイトのマーブル模様があまくて美味しそうな「ミルフィーユ」

思い浮かぶのは、イチゴ味ですよね♪

河本さんのバラは花型も色も上品でかわいらしく、女性のお客様にとても人気があります。

花保ちが良く、1つの株で違う表情のバラが楽しめます。

切花にしてお部屋に飾ることもできますよ。

 

PA220795

ブルー系のバラは難しいというイメージが定着しているようですが、

「清流」はそんなことありません!

吸い込まれそうになる美しいお花が繰り返しよく咲きます。

 

PA220791

ひらひら波打つ花びらが特徴のまつおえんげいオリジナル「ジャンティーユ」

内側のピンクが濃くなり、可愛さの本領発揮しています。

 

 

PA220816

レジの温室の屋根には、「バフビューティ」

返り咲く秋の花色は格別です!

程よく伸びる枝はトゲが少なめで扱いやすくオススメです。

 

 

PA220754

今日は、バラ栽培教室「はじめてのバラつくり」の日でした。

ご参加頂いた皆さまお疲れ様でした。

初心者の方もたくさんご参加いただいておりますので、ご興味をもたれた方は

ぜひお申し込み下さい!

 

くわしくは、「バラ栽培教室」をご覧下さい。

 

 

 

 

 

スポンサーサイト
  1. 2016/10/22(土) 17:38:38|
  2. 未分類