まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

今のバラの姿が役立ちます。

良い天気でした。

店もバタバタしていました。

それもそのはず、一人はタカシマヤ洛西店でのバラフェア。

店はバラのお客様と大型バスでの御一行様もいらっしゃって大忙し。

 

そして私は兵庫県・陽春園植物場でのバラセミナーでした。

さすが名店、たくさんのお客様でとても熱心に聞いていただきました。

始まってからは写真は取れなかったので、始まる前の会場です。

DSC_0369

具体的な、バラの悩みを少しでも解決できるよう、スライドを使ってお話ししました。

 

さて、これは道路沿いに植えてあるポール仕立てのバラです。

ハークネス・パーキー。

ポールに沿わすように咲かせることが出来るバラです。

19DCS_2102_01

 

今の様子です。

枝は直立気味に伸びるので来年も同じように咲かせることが出来そうです。

秋に少し黒点病が出て下の葉が落ちていますが、

シュートの出もよく、生育が旺盛なので作りやすいバラです。

DCS_7371

 

こちらはイングリッシュローズ・ジュードジオブスキュア。

やや横張りですが、ポールに沿わせて止めつけてこのように咲かせます。

20DCS_1844

 

今の様子。

同じく素直に伸びる枝は、暴れることなくポール仕立てに向いている品種です。

DCS_7373

道路沿いはあまり多く消毒をしないで育てていますので、

耐病性や、耐暑性の比較も出来ます。

やはり秋のバラを見るのは、性質がもろにみられて役立ちますね。

 

今日はスタッフには忙しい目をさせてしまって、すみません!

明日もいい天気。

お待ちしています。

スポンサーサイト
  1. 2016/10/29(土) 18:56:09|
  2. バラ