まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

冬咲きクレマチス

【アンスンエンシス】

IMG_6835

植物の開花が少なくなる12月から2月ごろに,空を舞う天使のようなお花が咲く常緑のクレマチスです。

DSC_4004

株が育ち100輪以上のお花を咲かせた姿は見事です。

2月ごろまで次々と開花したあとは果球も楽しめます。

しっかり楽しんだら3月から6月までに剪定をします。

 

1年間で約2メートルほどツルが伸びますので、毎年しっかり剪定をしておかないと手をつけられなくなるかもしれません・・・

もし、すでに大きく育ちすぎていて全体のボリュームダウンを希望される場合は、花後3月ごろに全体の2分の1ぐらいに剪定する事をオススメします。

 

そのあとに伸びたつるにお花が咲きますので、剪定後から秋までは、しっかり肥料や活力材を与えてツルを充実させてあげて下さいね。

今年あんまり蕾が付いてない方は、あきらめずに1年後の「鈴なり開花」をめざして頑張って下さい!

 

とはいえ、花のない時期でも肉厚で存在感のある葉が茂っていて、放任していてもいつのまにか蕾をつけていてくれる結構丈夫な品種です。

ぜひチャレンジしてみて下さい!

PC030079PC030075

蕾つきの苗が入荷しました。

「ネットショップ」からでもご購入いただけます。

 

 

スポンサーサイト
  1. 2016/12/03(土) 18:07:52|
  2. 未分類