まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

シクラメンの選び方

これからのインドアプランツの主役「シクラメン」

お店のラインナップも今がピークです

 

たくさんあるだけに品質も様々、今日は良い株の選び方をちょっとアドバイスさせて頂きます

良い株を選べば管理もカンタンで、春までなが~く楽しむことが出来ますよ♪

 

良いシクラメンの選び方といえば、

「葉色がきれい」

「葉の形がきれいに揃っている」

「葉を触ると、硬く感じるもの」

「葉の数が多い」

「葉がびっしりとつまっていて、球根部分がまったく見えないもの」

と、ネットや書籍に記されています。

 

 

↓の画像で良いシクラメンはどちらでしょうか?

PC120200

解りますよね(笑

正解は、右の赤いシクラメンです

鉢のサイズや株のボリュームはあまり大差はないのですが、お値段も2.5倍くらいになりますが、

しかし、花の持ちはそれ以上!

少しのコツを抑えれば3月~4月ごろまでは十分楽しめます。

 

株を上から見る一目瞭然!

PC120196PC120186

 

PC120199PC120203

 

 

葉と同じ数の花が咲くので、葉の数が少ないものは花も少なくなります。

(しかし!その後の管理次第で葉の数を増やすことが出来れば、花の数も増えるということになります。

お値打ち品を購入して、しっかりした株に育てあげることも1つの楽しみです。)

 

葉色が薄めでも、良い株場合があります。

たとえばこんな感じです。

PC120210

これは、品種の特性によるものです。

これだけキレイなハート型で、小さい葉から大きな葉まで整ったものは

それだけ生産段階での温度管理や肥料の与え方などを丁寧に栽培された証です

葉色が薄くても、これは間違いなく高品質のシクラメンです

黄緑っぽく無い株を選ぶとGOODということですね~

 

 

しっかり気温がさがった今の時期には良質のシクラメンが店頭に並びます。

まつおえんげいの温室内へ実際に見比べに来てみてください!

自信をもってオススメできる、最高品質のシクラメンをたくさん集めてお待ちしてます^^

スポンサーサイト
  1. 2016/12/12(月) 17:45:52|
  2. 未分類