まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

剪定誘引。

今年最後の「バラ教室」

バラの植え替えがテーマ。

庭植え、鉢植え、木立性、ツルバラ、弱った株等色々な場合の植え替えを実技をまじえて行いました。

熱心に参加していただいた方々、本当にありがとうございました。

皆さまからいただく様々なご質問に僕自身も大変勉強をさせていただきました。

DCS_7801

来年も、ピンポイント教室、冬季集中コース(全8回)、短期集中コース(二日間)、初心者日帰りコース

等、色々な条件の方々にバラをもっと身近に感じていただけるように準備しています。

バラに関する悩みを解決します!

 

もうすぐお正月。

道沿いのバラから順に剪定誘引をしています。

ポール仕立てのバラもスッキリと。

広い場所をとらずにツルバラが楽しめるように出来る方法です。

もちろんそのためには品種選びが大切ですが、多くのツルバラはこの仕立てが可能です。

DCS_7776

 

中庭の大型オベリスク仕立ての「ツル・アイスバーグ」

DCS_7730

 

少し大変ですがスペースのゆるす方はこのように一度全部はずしてしまいましょう。

同じ場所にある枝からは毎年同じ場所から枝が出てしまいます。

しばらくすると全体が高くなってしまい、下の方に枝が少なくなってしまうのです。

DCS_7734

冬の剪定誘引の目的

①春に思い通りの場所にたくさん花が咲くように

②出したい場所から元気な枝が出るように(特に株元に近いところから)

③再来年にも同じ場所に花が咲き、サイズも咲かせたい場所からはみ出すことの無いように

④株元によく日が当たるように

等々、細かく分けると10項目の要素が含まれています。

DCS_7789

沢山のバラをそれぞれ元気にに育つように行なうのが剪定と誘引です。

スポンサーサイト
  1. 2016/12/24(土) 17:36:56|
  2. バラ