まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

芽吹きの楽しみ。

今年は寒い日がいつまでも続きましたが、

季節は着実に春に向かって進んでいます。

関東の方はもう蕾が動き出しているようですし、

北陸などの方はまだ芽が出出したところ。

まつおえんげいでは、ようやく壁面やオベリスクが隠れるくらいになってきました。

 

レーヴ・ドール。

一昨年強く切り戻し、新しい枝に更新しました。

1.5M四方のスペースに咲かせるように。

DCS_8051

 

中庭のアーチの、

ストロベリヒルと。

DCS_8054

 

ゴールデンセレブレーションです。

もう10年以上楽しんでいます。

DCS_8055

 

オベリスク仕立てのツルアイスバーグ。

DCS_8056

 

低いフェンスには、枝のしなやかなルイーズ・オディエ。

オベリスクには、やや直立気味に伸びるラ・レーヌ・ヴィクトリア。

DCS_8057

今が一番ワクワクするとき、毎日が楽しみです。

 

ここで、アドバイスを。

今週後半から気温がぐっと上がるようです。

最近暖かい地方を中心に、バラゾウムシの被害が起きているようです。

浸透移行性の殺虫剤を予防散布しておきましょう。

そして、今のうちにうどんこ病や黒点病の予防も欠かせません。

 

バラに合うクレマチス。

アフロディーテ・エレガフミナ、インテクリフォリア系。

木立性の背丈位によく伸びる性質を生かし、ツルバラと組み合わせると、

相性抜群です。

花後の早めに剪定を上から3分の1位のところで切ると2番花が楽しめます。

新枝咲きなので手入れも簡単で初心者向きのクレマチスです。

_RST3997

松尾正晃

スポンサーサイト
  1. 2017/04/12(水) 17:56:18|
  2. バラ