まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

早咲きのバラがそろそろ。

今日もとても良い天気でした。

早朝の水やりは静かでとても気持ちの良いひと時で、バラを独り占めできる癒しの時間。

お向かいのフェンスに咲かせてある「ナニワノイバラ」

満開を迎えています。 豪快!

ほとんど無剪定で自由に育っています。

DCS_8498

 

幸せ者ですね、本来はこう咲かせるべきでしょうが。

もちろん大きさをある程度コントロールできますのでご相談してくださいね。

無農薬で関西では、ほぼ常緑、鋭い棘は防犯にも最適です。

DCS_8501

 

道沿いのポール仕立ての一番はこのバラです。

ハークネスローズ「ブリッジ・オブ・サイ」が咲き始めました。

今年はバラの開花が遅いとよく言われますが

昨年は5月4日、おととしは5月3日でした。約3~4日の遅れです。

本来は中型のツルバラとして扱われますが、

花付きがとてもよくてステムも短いのでこのようにポール仕立てやオベリスクなどにも

出来て初心者でも扱えるバラです。

DCS_8502

 

そしてこのバラは毎年モッコウバラの次に咲くほど早咲きで、

皆さんの注目を集め、早咲きのクレマチスとも合わせられます。

そしてこの顔からは想像できないくらい良い香りが漂います。

DSC_0056

短いステム、濃い緑の照葉、黒赤の茎等個性的な姿はバラの花期を長く演出してくれる貴重な存在です。

 

早咲き品種がそろそろ額割れし出してきました。

早く咲く品種をお探しなら今ちょうど良い時期ですよ。

松尾正晃
スポンサーサイト
  1. 2017/05/08(月) 19:14:55|
  2. バラ