まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

早咲きが咲き出しました。

開花前に晴天、低温、乾燥が程よく続いたので、バラもクレマチスもとてもよい花色です。

しかも花保ちも、このままいけばよさそうですね。

 

ローズ・アンシャンテシリーズ「ラ・ベル・ポー」は、

気候や気温などで花色の幅がとても大きくて違う花のように見えることもあります。

3内の写真は今咲いているラベルポーですが三様です。

DCS_8540

 

オレンジアプリコットで咲いています。

ネットショップの画像はもっと黄色く発色していますが、ハウスや屋根の下、気温の高いときは黄色が強くでます。

DCS_8539

 

フルーツベースの強い香りと早咲きが嬉しい品種です。

やや直立気味のシュラブローズなので、秋にもよく返り咲きますが、

株の若い時は栄養成長に傾くのでやや少ないようです。

DCS_8538

 

道路沿いのポール仕立ての早咲き品種がぼちぼち咲き始めました。

DCS_8555

 

「ラ・ベル・ポー

DCS_8551

 

珍しい「ピンクカクテル」隠れるの枝変わりです。

DCS_8552

 

濃い赤紫のとてもよく返り咲くシュラブローズ

ハークネス、「カーディナル・ヒューム

DCS_8553

 

同じく。ハークネス、「ブリッジ・オブサイ」

DCS_8554

昨年は4~5月の高温で早咲きも普通咲きも一緒に咲いて、

花期がわかりにくかったのですが今年ははっきりとしています。

スポンサーサイト
  1. 2017/05/10(水) 18:33:46|
  2. バラ