まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

植物の順応性に感嘆!

今日は京都、33度まで気温が上がりました!!

でもバラも慣れたようで、花が焼けたり、萎れることもなく元気に咲いています。

植物の順応性には驚かされますね。

開花の終わった株から花柄切をし、追肥を与えています。

 

アーチのピエールが満開です。

DCS_8969

皆さんこの花を見て色々な反応がありますが、

昨日、近隣の中学生が花苗を選びに来られたので

「せっかく来たのだからバラを見ていけば?」と声をかけました。

女子生徒は全員ピエールを見て「かわいい!!」と寄っていきます。

さすがに誰にでも愛されるバラだなあと感じました。

 

アイスバーグ・スタンダード仕立てのそばで咲く「ミセス・T・ランデル」

ヴィチセラ系で新枝咲きです。

2メートルほど伸びたところから花が咲き始めますので、ちょうど良い位置で横向きに咲いています。

DCS_8981

 

同じくヴィチセラ系「マダム・ジュリア・コレボン」

こちらは少し高い位置で咲いています。

でも花は横を向いて咲くので良い感じです。

DCS_8985

 

やや遅咲きですが。ハークネスローズ「ロセッティ・ローズ」

中輪房咲き性のコンパクトな直立樹形です。

病気にも強くてよく咲くので鉢植えでも楽しめる初心者向き品種です。

DCS_8973

 

本当はもう少し濃く咲くのですが、気温の高い時の開花なのでややうすめで咲いています。

これはこれでいいですね。

花保ちの長さと甘いティの香りが特徴です。

DCS_8975

明日はハダニの予防と、うどんこ病と黒点病の予防消毒です。

スポンサーサイト
  1. 2017/05/31(水) 16:32:08|
  2. 未分類