まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

スモ-クツリー。

梅雨らしい一日です。

一時はもう降らずに終わってしまうのか?とさえ感じる天候でしたが、やっぱり梅雨。

先日の新聞のコラムに、「二十四節気」の記事が掲載されていました。

天気予報で一喜一憂するのではなくて昔からの季節の区切り方は少しのずれはあろうともほぼ正確だと。

確かにそう感じますね。

喫茶ログハウスや中庭のアジサイも生き生きしています。

このアジサイは顔より大きな花です!

DCS_9205

 

 

長く楽しませてくれた「スモークツリー」。

花も終わりに近づくと新しい枝がツンツンと伸びてきました。

これをこのまま伸ばしてもいいのですが。

DCS_9195

 

昨日、花後剪定をしました。

毎年この時期に強めに剪定します。

その後に出た枝を間引いて毎年同じ大きさで咲かせているんです。

そうしないとどんどん大きくなってしまうからです。

DCS_9196

 

切り取った花は(正確には穂ですが)切り花にして楽しみます。

使い切れるかなあ?

DCS_9207

 

一昨年、イギリスの「シッシングハースト・キャッスル」で見かけた大きな古木。

ゆうに10メートルはあろうかという大木が見事に満開でした。

DCS_6662

ヨーロッパやヒマラヤなどが原産地だけあって、冷涼な地域では成長もゆっくりで形よく咲きます。

夏の暑い地域ではどうしても徒長気味になります。

上手に大きさをコントロールすることが大切ですね。

松尾正晃
スポンサーサイト
  1. 2017/06/25(日) 17:20:15|
  2. 未分類