まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

水生植物で気分はひんやり♪

 

水生植物の寄せ植えしてみませんか。

そんなに大きな鉢じゃなくても涼し気な演出は出来ます。

 

入れてあるのはトクサとシラサギカヤツリ

浮いている浮草はアマゾンフロッグピット

底には赤玉土を敷いています。大きい鉢なら植えこんでもいいですが、陶器鉢に植えこんで沈めておくのでもOK

深い水鉢の場合ば植木鉢をひっくりかえして台にしてそのうえに植えこんだ水草をおくといいですね。

めだかを一緒に入れてあげるのも良いですね。ここにもメダカがいるのですが、浮草の陰や水生植物の後ろに隠れたり

楽しそうに泳いでいますよ。とっても癒されています。

DCS_9314

 

夏に元気な日々草!今日はお手入れの仕方を!

枝を伸ばしながら下から花を咲かせていくので上の方にきれいにいっぱい咲いていても、実は下の枝に種が沢山

出来ていることが多いです。普通お花が咲いたら切り戻しをするのですが、次々先に花をつけていくので、切るタイミングを逃しがち。

 

DCS_9318DCS_9319

 

緑色のこんな風になっているのは種です。まだまだ蕾も花もたくさんついている場合は、せめてこの種だけでも取ってあげましょう。

種をつけると株が弱ってしまいます。ある程度花がなくなったら

種

 

こんな風に切り戻して肥料をあげるとまたコンパクトに花を咲かせることが出来ます。

一度育てている方は様子を見てあげて下さい。そして切り戻した時には必ず肥料を

与えてあげて下さい。固形の追肥がお勧めです。もちろん夏は水やりで肥料分が

流れがちなので液体肥料をこまめに与えてあげることがお花を長く楽しむコツです。

DCS_9323

スポンサーサイト
  1. 2017/07/23(日) 17:38:01|
  2. 未分類