まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

今週末からバラが勢ぞろい。

昨日はバラ教室。

「秋バラを楽しむためのワンポイント」

秋に綺麗にバラを楽しむためには夏剪定が終わってからがスタートです。

花後の水やり、活力剤や液肥の上手な使い方、病害虫管理などを一つ一つ説明していきました。

思わぬ誤解の解消や、今までやってきたことを少し変えてみるだけで、生育に大きな違いが出てきます。

春までに植え替え出来なかった株などの手入れ方法もお話ししました。

次は9月9日(土曜日)10時30分~

お申し込みはお電話で075-331-0358

DCS_9407

 

夏に弱った株に目に見える効果を発揮するのがこの組み合わせです!

夏剪定と追肥の終わった株におススメはこれ!

 

病気や暑さで弱ったバラを早く回復させる

液体肥料「ペンタガーデンPRO」光合成を促し悪環境に負けない体つくりが出来ます。

活力剤「バイオゴールド・バイタル」植物の基礎代謝を高めます。

この組み合わせで花も綺麗に咲き、株作りも出来ますよ。

まつおえんげいでも使ってます!

DCS_9408

 

サンプルにしたバラはハイブリッドティの名花「芳純」です。

香り素晴らしく花付きもよく育てやすいので初心者の方でも挑戦できますよ!

DCS_2603

 

夏剪定も終わり、いよいよ店内にバラが勢ぞろいします。

今週末にはすべて農場から運んできますので、再び中庭はバラで一杯です。

これからどのように育っていくのかを観察していただくにも面白いと思います。

スタッフにお悩みをご相談ください。

 

イングリッシュローズコーナー。

DCS_9401

 

四季咲き性バラのコーナー。

DCS_9405

 

ハークネスローズのコーナー。

DCS_9404

 

伸ばしてツルにも、短く仕立てて鉢植えでも楽しめるシュラブローズのコーナー。

DCS_9406

 

大きく育てたいツルバラコーナー。

DCS_9403

クレマチスの入荷は10月下旬です。

お探しの品種がありましたらお尋ねください。

スポンサーサイト
  1. 2017/09/07(木) 16:26:30|
  2. バラ