FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

カタログ入荷しました!

ヴィチセラ系「ブラック・プリンス」。

深い黒紫色で咲き始めは遠目に見ると黒く見えるほど濃い花色です。

花茎がやや細くて横向きもしくはうつむき加減に咲くので肩より高いところで咲かせたい品種です。

IMG_5828

ヴィチセラ系はとても強くて初心者の方でもクレマチスの入門編としておススメですね。

生育旺盛なので大きめのアーチやパーゴラ、高いポールなどに向いています。

_DSC3284


お待たせしました!「バラとクレマチスカタログVol.8」が入荷しました。

今回は以前よりぐっと見やすくなりました。

バラの続きにクレマチスを掲載し、最後にバラとクレマチスのインデックスをまとめました。

DCS_9486

 

そして今回の大きな変更点は、コメントです。全て新しく書き換えました。

 

まずはバラ。

サイズや花径、樹形、咲く時期はもちろん

①樹形分類は「木立タイプ」「シュラブ、半ツルタイプ」「ツルタイプ」とわかりやすく分けてあるのでシーンに合わせて選べます。

②香りは強香・中香・微香と表示し出来る限る香りの種類などを具体的に書いています。

③樹形の特徴や栽培上の注意点やアドバイスなどもできるかぎり書いています。

④「育てやすさ」をアイコンで表示しています。

「とても育てやすい」→耐病性、耐暑性などに優れ、消毒も少なめで育てられる品種。

「育てやすい」→多くがこの分類に入りますが、一般的な管理と適度の消毒で育てられる品種

「鉢植え向き」→少しデリケートだったり、初めの生育が緩めものなど、

環境になじむまでは鉢植えで育てていただきたい品種

DCS_9488

栽培に焦点を当てて、庭やベランダで色々な植物とも楽しめるように参考にしてください。

イングリッシュローズのスタンダード仕立ても16品種登場です!


次にクレマチス。

掲載品種全てに解説を!

育てたいけれど少し栽培に自信がない、どうもわかりにくいというお悩みを解決します!

①花色と花芯の色や花の大きさや花形、特徴を具体的に書いています。

②花弁数と花の咲く向きを「上向き」「横向き」「うつむき加減」と書いています。

③性質や栽培上の特徴を具体的に書き、どんなシーンに向くのかをアドバイスしています。

DCS_9489

「もっとクレマチスに近づいてもらいたい」そんな気持ちで作りました。

掲載品種以外でも、たくさん取り扱っていますのでご希望の品種がありましたらお気軽にお尋ねくださいね。

*ご注意:土をまつおえんげいオリジナル「クレマチス専用培養土」に植え替えて養生後のお渡しになりますので納期等はお尋ねください。

 

そして、まつおえんげいが実際に使って実感を得ているおススメの肥料や資材なども紹介していますよ。

 

「バラとクレマチスカタログVol.8」

600円(税、送料込み)

お願い

*メール便でのお届けになりますのでご入金後数日かかります。

*ポストへの投函になりますので日時時間指定はできません。

*代金引換はできません。

 

始めてバラやクレマチスを育ててみたい方まつおえんげいが応援します!

スポンサーサイト



  1. 2017/09/22(金) 18:15:26|
  2. 未分類