まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

バラ展開催しています。

本日より日曜日まで、京都府立植物園でバラ展が開催されています。

昨年から始めて3回目です。

園内には無い比較的新しい品種を中心に展示しています。

10月に入り気温がぐっと下がり曇天が続いて少し蕾が硬くて満開ではありませんが、

色々な品種を見ていただけます。

DSC_1738

 

園内のバラは、こんな感じです。

手入れが行き届いていて雨でもきれいな花がご覧になれますよ。

DSC_1739


イギリス生まれ、1980年初期の品種です。

ビチセラ系「パゴダ」。

くりんと下向きに咲く可愛い花、藤色がベースで淡く咲いたり、ピンク寄りに濃く咲いたり。

raberu

 

四季咲き性強くて花付きもとてもよく、

生育がとても旺盛で丈夫、背丈も2メートル以上伸びるので高く伸ばして

肩より高い、見上げる位置で咲かせると見事です。

_DSC7801

さて、雨続きですねえ。

加えて週末には台風が直撃しそう。

最近お客様から「急に葉が落ちてしまった

「黒点病でもないのに、緑の葉が一気にばらばらと落ちてきた」

というお問合せがあります。

これは、比較的低い気温で雨が続いたときに起こる

「べと病」の可能性があります。

べと病は黒点病と違って、落葉してそのまま放っておくと茎まで浸食していきます。

ひどく落葉した株は消毒をお勧めします。

スポンサーサイト
  1. 2017/10/20(金) 18:23:11|
  2. バラ