FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

秋バラの開花始まる。

台風の影響で少し風が吹きましたが、ようやく良い天気が続きそうです。

じっくりと開くバラ、花持ちもよくて香りも長く楽しめています。

DCS_9765

 

デルバール「アレゴリー」

深いクリムゾンレッド、ゆっくりと開いてゆき美しいロゼット咲きに。

ダマスクのとても強い香りが蕾のうちから香ります。

樹形はコンパクトなシュラブ樹形で。秋までよく咲きます。

DCS_9745

 

デルバール「レイモン・ブラン」

フランス人シェフの名をいただく柔らかいピンク色の緩い丸弁カップ咲き。

とても上品です。

元気に育つシュラブ樹形なので、小さめのツルバラとしても楽しめます。

DCS_9764

 

京成バラ園芸「花ぼんぼり」

春にはとても優しいアプリコットピンクで咲きますが、気温がぐっと低くなってきたので、

上品なソフトピンクに咲いています。

中輪房咲きの四季咲き性で半直立のまとまりのよい樹形で鉢植えでも庭植えでも楽しめます。

ティの爽やかな香りも花によく合います。

DCS_9754

 

コルデス「メルヘンツァウバー」

今年の新品種です。カップからゆっくりと開いて軽いロゼット咲きに。

半横張り気味のコンパクトな樹形で四季咲き性です。

甘いフルーツの香りが漂います。

DCS_9753

返り咲き性、四季咲き性はほとんど蕾を膨らませて咲き出しました。

花と樹形、香りを確かめて選ぶには今が最適です。

スポンサーサイト



  1. 2017/10/30(月) 16:53:27|
  2. バラ