FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

なぜをなるほどに!

もうバラの剪定をぼちぼち始めていらっしゃる方もおられるでしょう。

 

まつおえんげいでは年が明けてから本格的に剪定をするつもりです。

剪定もバラの性質や色々な仕立て方によって少しだけ違うところがあります。

 

例えば、(画像と開花は一致するものではありません、例として挙げています。)

いわゆる木立性とかブッシュローズと呼ばれるバラは

このように短く剪定します。

P1030297

 

すると春には低い位置できれいに咲きそろいます。

DCS_8869

 

ツルバラと呼ばれる、大きく枝が伸びりバラにはいろいろなタイプがあります。

一般的に枝がどんどんよく伸びるバラはフェンスや高いところによく伸びた枝を這わせて。

DCS_0494

 

このように咲かせます。

DCS_2304

 

半ツル性とか、ショートクライマーとか、中型の四季咲き性ツルバラと呼ばれるバラは

上のようにも出来ますが、

木立性とツルバラの両方の仕立てが出来ます。

これは場所をとらないようにポール仕立てにしています。

ポールに沿わせるように枝を留めてると。

DCS_7777

 

春にはこのように綺麗に場所を取らずに咲きます。

DCS_8864

 

中には、枝を下垂させても咲くバラもあります。

そんなバラは、パーゴラや高いところ、大きな壁面などで、、。

DCS_7951

 

このように咲かせることも可能です。

DCS_8890

それぞれのバラの性質や、咲かせたい場所によって仕立てを変えて楽しめば、

いつまでも庭の主役でいてくれると思います。

 

そんなお手伝いをまつおえんげいはできればと思っています。

2018年1月14日(日)・17日(水)の両日

剪定と誘引集中コースを行います。初めての方でもわかるように説明しますので安心してください。

 

心の中にあるもやもやを解消しませんか?

スポンサーサイト



  1. 2017/12/24(日) 18:02:33|
  2. バラ