FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

弱った株の植え替え。

寒い日が続いてお客様の庭の剪定や植え替えの作業がはかどらず、

今になってしまったトイレ前のポールズ・ヒマラヤン・ムスク、今日ようやく誘引が終わりました。

「えーー!今頃?」とお思いでしょう?

大まかな剪定はすでに済ませてあったので枝を整理しながら誘引だけです。

DSC_2165


お客様の椿。

葉の色も悪く元気がありません。

そこで再生させるための作業をスタッフが行いました。

数十年経った古い株です。

IMG_0804

 

虫が入っている様子もなく根は大丈夫そうなので、

土壌改良をして作り直します。

株元は苔が綺麗に張っています。

張ったのではなくて自然にこうなったそうです。

排水が悪くなってきている証拠ですね。

IMG_0806

 

まず、苔を綺麗に剥ぎ取り、

株回りの土を細根のある部分までしっかりと掘り、念のためネキリムシ対策の殺虫剤をまきます。

IMG_0809

 

まつおえんげいオリジナル「宿根草・花木の土」をたっぷりと入れ。

IMG_0813

 

「バイオゴールドの元肥」を混ぜて深くすきこみます。

弱った株にはこの元肥が安全で効果があります。

IMG_0810

 

しっかりと散水後に「バイオゴールド バイタル」を与えます。

弱った株などにとてもよい効果が得られます。

植え替え時に使うと発根が早くて綺麗な根の生育を促します。

IMG_0818

 

出来上がりました。

IMG_0821

 

最後に剪定を。

これで春の芽吹きもよく綺麗な枝葉が出てきます。

IMG_0819

弱った株の再生も大切な仕事です。

スポンサーサイト
  1. 2018/02/20(火) 17:58:27|
  2. 未分類