FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

用土にこだわっています。

母の日やギフトとして定着してきた「ハイドランジア(西洋アジサイ)」これからはいつでも色々な品種が揃うようになります。

DCS_0220

 

苗コーナーを通ると甘い柑橘系の香りが漂っています。

実はボロニアです。

ミカン科ボロニア属でオーストラリア原産の低木です。

葉に柑橘系の香りがあり風と共に爽やかな香りが楽しめます。

排水の良い用土で水切れをさせないように管理ましょう。

DCS_0227

 

今日はスタッフと二人でバラの植え替えの下準備に行ってきました。

もう40年以上経って上のほうに少しだけしか花が咲かないツルバラを新しいものと交換する作業です。

まつおえんげいでは排水の悪い土や力の無い土の花壇などは下の画像のように

下までしっかりと土を取り出し排水対策をしてから新しい用土を入れさせていただいています。

地中にはガス、水道、排水、雨水、電気等色々なパイプがあります。

慎重に掘っていき60センチほど土を入れ替えるのです。

出来上がりはまた後日に紹介します。

DSC_2280

 

早咲き大輪系「ドクター・ラッペル」です。

四季咲き性が強くて2番花もよく咲きます。

生育も旺盛で初心者の方でも簡単に育てることが出来ます。

DCS_0222

 

もう蕾が膨らんできました。

DCS_0224

DSC_8273

この品種のように比較的低く咲く品種は真っ直ぐに誘引しておいてから

蕾が膨らんだ時点で(蕾のついていないときに下垂させると花が咲きませんので注意してください)

このように、留めずに枝垂れさせて咲かせることも出来ます。

DCS_0221

 

下を向いていた蕾も一日でこのように上向きになってきます。

高いところに飾って下垂させて咲かせるのも面白いですよ。

DCS_0223

スポンサーサイト
  1. 2018/04/08(日) 17:19:33|
  2. 未分類