FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

ワクワクしながらの誘引。

咲いた姿を想像しながらのクレマチスの誘引は本当に楽しいものですね。

前の道沿いに植えてあるバラの間にクレマチスを鉢植えで置きました。

咲き終わったらはずせるように、そしてバラのポール仕立てと重ならないように誘引していきます。

 

昨年の開花風景を少し。

一日1~2時間ほどしか日の当たらない場所でのバラとクレマチス。

ミニのツルバラ「夢乙女」と「雪あかり」の上に「カール」を。

やはり花は少し少なめですがしっかりと咲いていました。

DCS_8959

 

こちらはずっと日の当たる場所での「カール

DCS_8947

 

ここも2時間位の日当たりの場所での「コメレイ」です。

7号のスリット鉢に植えています。

前が開けて明るければ問題なく咲くようです。

DCS_8933

 

「フロリダ系・むさし」

スモークツリーの下で咲かせています。

木漏れ日の下でも綺麗に、

というよりもこんな場所のほうが綺麗に発色していましたし、花傷みも少なかったようです。

DCS_8944

 

「インテグリフォリア系・花岳」

大きな月桂樹の北側の下で咲いています。

あまり大きくならない品種なので1.5m位の高さできれいに咲きました。

大きな十文字の花弁が何とも言えない風情ですね。

他の植物でなかなかこんな花型は少ないですね。

DCS_8942

バラモクレマチスも新しく植えた宿根草もぐんぐんと育っています。

楽しみですね。

スポンサーサイト
  1. 2018/04/09(月) 18:52:40|
  2. クレマチス