FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

New Roses 2018届きました!

毎日、お電話で一番多いのが「バラはいつ頃咲くのか?」

というお問合せです。

今年は例年より少し早めに咲きそうです。

ゴールデンウィーク明け位から咲き出して、母の日明け位がピークになりそうです。

今後もこのブログ上で開花状況はお知らせします。

 

お待ちかね「New Roses 2018 Vol.23」が届きました。

今回のメインタイトルは「日本のバラ」。

禁断の書としてバラファンの間で話題になるほどの人気書です。

DCS_0314

 

今年デビューするバラから、ローズショップやローズアドバイザーおススメのバラまで。

初心者の方からプロまで楽しめる一冊です。

DCS_0315

 

さて、ガーデニングで一番なおざりにされているホース類。

よく見かけますね。

ホースが乱雑に巻かれて庭の片隅に置かれていたり、

古くなって色あせたり、部品が壊れてもそのまま使っている光景。

ホースが紫外線や夏冬の気温の高低差で、黒くネバネバしたようなホース等。

かといって、ホースリールってなかなか買い換えるのもではありませんね。

 

そこで水やりがとても楽しくなるホースリールを紹介しましょう。

まつおえんげいのスタッフが毎日使ってみて「これはいい!!」と絶賛のホースリール。

タカギのプロショップ向けブランド「Royal Gardener's Club」が作るホースリールです。

30メートル巻き(ブラウン・グリーン)15,000円(税別)写真右。

20メートル巻き(ブラウン・グリーン)12,000円(税別)写真左。

DCS_0317

「同じようなホースリールが量販店で売っているじゃない?」

いえいえ、中身が違うんです!!

特徴は

ケースの塗装が自動車と同じ塗装になっていて、紫外線などで色あせしにくく、傷にも強くなっています。

ホースって巻き取るのが大変ですね。このホースりールはホースに手を添えなくてもハンドルをまくだけで簡単にホースをまくことが出来ます。

部品すべてが日本製です。組み立ても専任スタッフが責任を持って組み立てていますので、

 トラブルがとても少なくて、万が一何かトラブルがあった時にはまつおえんげいを通じて責任を持って対応します。

もちろん1年間保証です。それ以降でも何かのトラブルでどんな小さい部品でも壊れたりした場合は全て入手可能です。

量販店のホースと材質が違います。紫外線や気温の高低差にも強くて、長く使って表面がネバネバすることもありません。

ノズルは手元で柔らかい霧の出る量を調節できます。もちろん直噴やジェットの切り替えも可能です。

ノズル部分が金属製なので、落としたり踏んだりしても壊れにくくなっています。

もともとオープンガーデンをされている方々からの要望で作られたので、デザインも庭に置いておいても全く違和感なく飾れるデザインです。

購入後のどんなトラブルもまつおえんげいにご相談ください。

 

まつおえんげいで数年間、毎日酷使していますが、大きなトラブルは全くありません。

使いこなしている数年後のホースリールをまつおえんげいで見て、実際に使ってみて試してください。

 

少し高いと思われるかもしれませんが、きっとご満足いただける長寿命のホースリールです。

スポンサーサイト
  1. 2018/04/29(日) 17:19:18|
  2. 未分類