FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

秋にも咲かせたいクレマチス。

暑くても頑張って綺麗に咲いているクレマチス。

「アフロディーテ・エレガフミナ」今花が咲いている品種は3番花です。

DCS_0699

 

さて皆さんのクレマチスは今どんな風になっているでしょうか?

2番花後に選定し伸びたツルをこまめに巻きつけていると、

このように蕾が一杯付いて今からでも涼しげな風景を演出してくれます。

「プリンセス・ダイアナ」

DCS_0700

 

ツルを放任しておいても切れ目なくいつも咲いている

「ロウグチ」

DCS_0702

 

もしくは、暑くてさわる気にもならないので

出たツルをそのままにしている方もいらっしゃるでしょう。

たくさん出たツルが、もう巻きついてどうにもこうにも。

特に新枝咲きは元気な核ほどつるがたくさん出てしまいます。

DCS_0701

 

遅咲き大輪系です。

たくさんツルは出ませんが、よく咲いています。

DCS_0703

旧枝咲きを除いて多くの品種は秋にもよく咲きます。

いわゆる四季咲き性です。

どんな状態の株でも8月下旬くらいから9月にかけてちょっと手入れをすると秋にもたくさんの花を楽しむことができます。

そんな作業のポイントをわかりやすく説明します。

クレマチス栽培教室⑦「夏剪定と秋の開花までの管理」

8月11日(土)午前10時30分~12時まで開催します。

要予約・参加費1000円・保存版のレジュメつき

少しのコツで綺麗に秋の花が楽しめますよ。

とても暑いでしょうけれど皆さんのご参加をお待ちしています。

スポンサーサイト
  1. 2018/07/31(火) 17:37:21|
  2. クレマチス