FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

楽しい誘引。

もうすぐ12月、いよいよバラの剪定の季節になってきましたね。

今日はバラ教室「大きく育つツルバラの剪定と誘引」でした。

これから年末までに樹形別に教室をしていきます。

ご自分のお持ちのバラの樹形に合わせてお聞きになってはいかがでしょうか?

必ずヒントが見つかるはずです。

まずは、教室内でバラの樹形別分類を説明し、咲く枝の見分け方などを実際の枝で解説。

DCS_1124

 

剪定と誘引の仕組みをわかっていただいたところで、さあ、実技。

どの枝に花が咲くのか?

その枝をどう切って、どう誘引するのかを説明しながら作業を進めます。

どこに花が咲くのかを想像しながら行う作業はとても楽しいですよ!

DCS_1127

どうもわかりにくくて、迷うことの多い剪定と誘引作業を楽しくなるようにしてあげましょう。

 

バラ苗入荷始まる!!

いよいよ今週から2年生バラ苗がどんどん入荷します。

まずは、京成バラ園芸、メイアン、コルデス、タンタウなどが入荷しました。

今年もブッシュ樹形の四季咲き品種・アーチなどに向く中型のシュラブ、大きく育つツルバラとタイプ別に陳列しますので

わからないときはお気軽にスタッフにご相談ください。

あなたにぴったりのバラをお選びします。

 

四季咲き性ブッシュタイプのバラ苗です。

DCS_1129

 

中型のツルバラ苗。

DCS_1128

 

今年からまつおえんげいにデビューする「フレグランスローズ」

岐阜県にあるバラの育種と生産を手がけていらっしゃる「ローズなかしま」さんの

香り高い「フレグランスローズ」を取り扱います。

試作をさせていただいて、その香りの素晴らしさと育てやすさを実感しました。

DCS_1130

香りはもちろんのこと、四季咲き性で花保ちもよく庭植え、鉢植えのどちらでも楽しめます。

是非育ててみてください。

 

明日は木曜日、定休日です、宜しくお願いします。

スポンサーサイト



  1. 2018/11/28(水) 16:29:08|
  2. バラ