FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

大きな鉢の土の入れ替え作業

三寒四温とはよく言ったもので日増しに暖かさが増し、

過ごしやすい日が続きますね。

気温の上昇と共に植物の成長もスピードを増しています。

店内のバラやクレマチスも芽吹きが一段と早くなり、日に日に

その姿を変えていきます。

①

画像はバラ「ノヴァーリス」。

ブルーの花色が人気の育てやすい品種です。

②

1月に与えた肥料はそろそろ効果が薄れる時期に差しかかります。

そこで本年2回目の肥料を与えました!いわゆる「芽だし肥」です。

 

今回与えたのは「まつおえんげいオリジナル バラ専用肥料」

与える時期のポイントは

「肥料の効果が切れない様に少し早めに与える」です。

一度肥料が切れ、再度吸い上げるまでには少し時間(タイムラグ)がかかります。

効果が少し重なる感じで肥料を与える事をおすすめいたします。

 

 

③

大きな鉢で育てる樹木。根が張り、水はけが悪くなり「コケ」が生えた状態です。

このままでは鉢の中で満足に水が行き渡らないので傷む方向に進みます。

植替えが出来れば良いのですが、いかんせん大きすぎる鉢。土の量も重さもハンパない。

そこで

④

直径10cm弱の穴を鉢の底まであけ、土を掘り出し(今回は5箇所穴をあけました)、

⑤⑥

「宿根草・花木の土」「バイオゴールド・元肥」を混ぜ込んだ土を穴に入れて埋め戻します。

⑦

最後に水のはけを確認して作業終了です。

注)この作業は今まで張った根を切る作業になります。地上部の枝と切った根のバランスを取るために

  必ず地上部の枝のボリュームを半分位にする剪定作業を行って下さいね。

大きく重たい鉢の植え替え作業が無理な方は是非この方法をお試し下さい。

 

⑨⑩

クリスマスローズコーナーではセールが始まりました!

 

店頭表示価格から 20%OFF で販売いたしております!

店頭販売のみの特別価格ですが、この週末お気に入りのクリスマスローズを

探しにご来店下さい!(^^)!

スポンサーサイト



  1. 2019/03/06(水) 13:26:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matuoengei.blog101.fc2.com/tb.php/2727-7fbbe799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)