FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

冬に逆戻り?

寒い、寒い!スタッフはみんな口々に叫んでます。

ここ京都は昨晩から雨が降りはじめました。

とても冷たい雨です。季節が冬に逆戻り。

ストーブを引っ張り出し暖をとる始末です。

ニュースで関東方面は雨から雪に変わるとか。

皆様、体調管理には十分お気をつけてくださいね。

 

雨降りにはやっぱりこのお花!

ハイドランジア

   ハイドランジア!

沢山の種類がぞくぞく入荷中です!

 

 

クレマチスの開花株も入荷しております。

本日お勧めの3品種のご紹介です。

 

IMG_2235

     さぬき王

深みのある青色の花。花弁の長さと花の直径のバランスが良く

バランスの取れた花型が魅力。

 

IMG_2236

    さぬき王妃

深みのあるマッドな赤色は派手さとは無縁に感じますが

自然と目に留まる花色です。

上記の「さぬき王」と並べると、まるで王を称えるかのよう。

仲むつまじく、とても良い感じです。

 

IMG_2234

   フェアリーブルー

淡い薄紫の花弁の上に針状の花芯が彩る感じ。

HFヤングの枝代わりなのでとても育てやすい品種です。

 

 

店内のバラはまだ足踏み状態です。

その中でも早咲き品種のご紹介です。

IMG_2221gorudo_bari

       ゴールド・バニー

四季咲き中輪品種で秋まで繰り返してとても良く咲きます。

 

IMG_2222hurankuri_sukareto

      フランクリー・スカーレット

まさに名前のとおり明るいスカーレット色の花が綺麗。

半直立気味のブッシュ樹形で、耐暑性がとても強い。

コンパクトに育つ株は鉢植えにも向きます。

IMG_2219puramu_pafekutoプラムパーフェクト

      プラム・パーフェクト

カップ~ロゼット咲きの花型でこちらも耐暑性があります。

さらに夏の高温時でも花色の退色が少ない。

直立性の樹形は鉢植え、路地植え、どちらにも対応してくれます。

 

バラ3品種は冬の間、ビニールハウス(無化温ですが)で管理した

ものです。

同じ品種をお持ちの方で、自然栽培の場合開花はいくら早咲き品種でも

しばらく先になります!

 

スポンサーサイト



  1. 2019/04/11(木) 08:31:17|
  2. 未分類