FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

やっぱり素敵!クレマチスとバラのコラボレ-ション



お知らせ

明日 7月24日(水)は研修の為、まつおえんげい・ログハウス共に
お休みをいただきます。ご不便をお掛けしますがよろしくお願いします。
7月26日(金)9時~通常通り営業致します。




クレマチス 「クレイブダイビューティ」

ポト苗で咲きました。苗が若かったので春は伸びるだけでしたが、2回目の剪定後に蕾が

付き始めてきました。それにしてもすごく発色の良い赤ですね!とっても綺麗なチューリプ型です。

2節ぐらい残して本数は1本だけ残しました。

小さいポットや鉢植えは沢山芽数が出ても残し過ぎると葉ばかりになってお花が

あまり咲きにくいと思います。思い切って芽数を減らすことも2番花を確実に見られる

方法だと思います。そして何よりある程度の花を楽しんだ後はやってしまいがちですが

あと1輪と思わずに早めに剪定して肥料は確実に与えてあげましょう。

絶対早くお花が楽しめますよ。

P1010148

 

クレマチス「白馬」グレイッシュな白色のクレマチスで王道ですが綺麗なクレマチスです。

あまり伸びずに花芽を付けてくれるのでコンパクトにまとまり、鉢植えにも向きます。

P1010150

 

ブルー系のクレマチス「ブルースプライト」

ピンクのイングリッシュローズ「スピリットオブフリーダム」

この色の組み合わせも優しい雰囲気でとてもいい感じです。

P1010133

 

こちらはイングリッスローズの「リッチフィールドエンジェル」

白とブルーの組み合わせも、夏の暑い時期には見ているだけで涼し気な印象です。

P1010136

この5年生ぐらいのクレマチスはさすがに力があるので鉢植えでも2番花は

すごい蕾が付いています。ドキドキするぐらい!!こちらも古い枝を2節ぐらい残して

剪定。その後15本ぐらい新枝も含めて出てきましたが勢いのいい芽数を少し欲張って

6本ぐらい残してあとは泣く泣く切りました。それでもすごい蕾の数ですよ。

スポンサーサイト



  1. 2019/07/23(火) 17:12:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matuoengei.blog101.fc2.com/tb.php/2788-2a66ff66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)