FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

けむりの木

スモークツリー。
和名「けむりの木」
まさに花が咲いた時の花序の姿がけむりのように見えます。
まつおえんげいでは今頃満開を迎えます。中庭のシンボルです。

ヨーロッパ、中国原産なので暑さ・寒さに強くて大きく育つ樹木です。
DSC_0632.jpg


花序はこんな感じです。
DSC_0593.jpg
「スモークツリーはどんどん大きくなって困る」
という声を良く聞きます。
剪定の時期や切る位置がわからないという声も。
ある程度大きく育った木なら
花後に、親指以上の太さのところで低く切ります。
夏以降に剪定すると花が咲花ないので注意。
そうすると切った部分から細い枝がたくさん出てきます。
その枝を勢いのある枝3~5本くらい残して間引きます。
そうすると、残した枝が太く育ち翌年開花が望める大きさに育ちます。
しっかり太く育った枝の先に花が咲きます。


今満開を迎えているバラを。

デルバールのジェネラシオンジャルダン
香りがあまりないため、大きく取り上げられることがない品種ですが
とても丈夫で、病気知らずなバラです。
大輪房咲きです。花付きは抜群で秋にもよく咲きます。
このバラも半直立樹形のシュラブなので
冬に切り込んでも咲くし、大きく伸ばして
高く咲かせることもできます。
手間いらずなバラです。
DSC_0610.jpg

ドイツ・コルデスの
ツルバラ、
トラディション’95
枝は扱いやすくて誘引しやすい赤の中輪房咲きのツルバラ
枝が細くてステムが30センチくらいあるのでややうつむき加減に咲く
肩より高いところに誘引するときれい。
画像のあとは平咲きになっても付いていて、かなり花保ちが良い
DSC_0629.jpg

同じく、ドイツ・コルデス
ポンポネッラ
直径5センチくらいの小さなカップロゼット。
花付きが良くて、遅咲きなので今よく目立っています。
こちらもステムが短くてコロコロとしていて
葉が小さめで丸いので柔らかい印象があります。
DSC_0638.jpg

スポンサーサイト



  1. 2012/06/05(火) 18:23:07|
  2. バラ