FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

アーチを飛び出さない!

つるバラのアーチ仕立ては品種選びを間違えてしまったり、冬剪定がゆるすぎたりすると
アーチを飛び越してしまう事もしばしば。


夏の枝がよく伸びる時期は、すでにアーチを超えた高い位置に枝が出てしまっている方もいるのではないでしょうか?

脅しではありませんが、秋にはさらに伸びた位置に花が咲いてしまいます。


そこで、あまり大暴れせずにアーチ仕立てなどでもコンパクトに良く咲いてくれる品種を御紹介します。

「マイグラニー」
耐病性もある、コンパクトなつるバラで夏でも良く育ちます。
グラニー

「シャンプニーズ・ピンク・クラスター」
柔らかな線の細い樹形と透明感のある花が涼しげですね。
DSC_1208.jpg

「ブール・ドゥ・ネージュ」
ブルボン系のバラ独特のさわやかな香りも楽しめる、純白の半つる性品種。
DSC_0223_20120807184438.jpg


これらのコンパクトなバラを使えば、ローメンテナンスなローズアーチを実現できるかもしれませんね。
スポンサーサイト



  1. 2012/08/09(木) 17:41:38|
  2. バラ