FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

秋に楽しむクレマチス

四季咲き性のクレマチス。

evaDSC_9367.jpg
「エヴァ」遅咲き大輪系
淡いラベンダーピンク地の花弁の中央にピンク色の筋が入る品種。
しとやかさと優しさを感じさせる花。 秋まで繰り返し開花します。



秋のクレマチス
 
朝晩の気温が下がるこの時期は、花色が鮮やかになり花保ちも良くなり大変見ごたえがあります。
でも、気温が下がってくるせいで成長が緩慢になりツルの伸びも止まってきます。
ツルの先が黒くなり成長が止まってしまったものも、緑の葉が付いていれば光合成をし
冬の休眠の準備と翌春の開花の準備を始めます。
出来るだけ葉をたくさん残し肥料を与え、日当たりのよい場所で管理しましょう。
この時期(10月中)の肥料は春の花数に影響しますので、しっかり与えます。

秋花を楽しむ為に
8月中には剪定を済ませ、しっかり肥料と活力剤を与えて育てます。
新しく伸びだした新芽の数が多い場合には芽の数を減らします。
新芽の数が多すぎると葉がたくさん生い茂りますが花芽が付きません。
新芽が伸びだしたらすぐ、ツル1本に1~2芽に調整します。
その後は日当たりのよい場所でツルの先端が下がらないように誘引します。

四季咲き性の強いのは
「遅咲き大輪系」「ビチセラ系」「ヴィオルナ系」「インテグリフォリア系」「テクセンシス系」
「フロリダ系」 品種です。

お気に入りの花色をお選びください。




konntesudobusyouSAD_0009.jpg
「コンテス・ドゥ・ブショウ」遅咲き大輪系
淡いサーモンピンクの花は剣弁で咲き始め、咲き進むと先が反り返り丸い形に見えます。 
バラと組み合わせると最高に美しい。 秋まで繰り返しよく開花します。



_DSC2635.jpg
「ヴィクトリア」遅咲き大輪系
薄い青紫色の花弁の中央に赤紫の筋が入る。他の花色をとてもよく引き立てるので、組み合
わせて使うと生きる。丈夫で育て易く花付きが良い。



viridorion_DSC0509.jpg
「ヴィル・ドゥ・リヨン」遅咲き大輪系
鮮やかな赤い縁どりにパープルピンクをのせた輝きのある花色。 黄色い花芯とのコントラストも
良く、目を奪われるほどの美しさ。 秋にも開花する。




スポンサーサイト



  1. 2012/10/15(月) 17:25:10|
  2. クレマチス