FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

スタンバイOK.

本日は木曜日で、本来なら定休日ですが、
年末は31日午前中まで休まず営業します。

いよいよ、お正月のお飾りや寄せ植え、しめ縄などの準備が始まりました。

年末モード、スタンバイOKです。

日本の伝統美。
松竹梅の寄せ植えです。

私も父から作り方を習いました。
これからは息子が作れるように修行中です。
DSC_8136_01.jpg


松竹梅の寄せ植えについて。

皆さんご存じ日本の伝統文化「盆栽」。

その中でもお正月の玄関・床の間を飾るおめでたい盆栽として古くは江戸時代から
鑑賞されてきた、日本人の寄せ植えのルーツです。
それが「松竹梅の寄せ植え」です。
植木鉢の中に小宇宙をあらわしています。
お正月を飾るにふさわしい松・竹・梅とおめでたくそして縁起の良い植物を
生け花の「お生花」のように黄金比に近い位置に配置し、それらを引き立てるように
実が美しく江戸時代からお金の(十両)と呼ばれていた「ヤブコウジ」や、
厄除けに今でも庭に植えられている色の美しい「南天」、そして福を呼ぶ植物として古くから
親しまれてきた「福寿草」と、
古くから日本人が親しんできた植物を小さな植木鉢いっぱいに配置しています。
そして、「苔」で山を、「石」で崖や丘を表し、「白砂」は川・池・海を表現しています。
普段味わうことのできない壮大な風景を小さな植木鉢の中に詰め込んだ、素晴らしい日本の寄せ植えです。

洋風な寄せ植えが好まれている現在ですが、「まつおえんげい」ではこの素晴らしい「松竹梅の寄せ植え」を
作り続けていきたいと思っています。

尚、「松竹梅」には地方によりスタイルが異なります。
ここにあるものは「京都スタイル」で、「梅」が主になっており」「松」・「竹(笹)」が添えになります。
梅と松で三角形を形どり、梅の枝は植木鉢の四隅に向かって伸びるように配置しています。


角鉢(10号長角ナマコ仕上げと言います。)幅30センチの鉢に植えた松竹梅
¥7350
DSC_8211_01.jpg
角鉢 幅36センチの鉢に植えた松竹梅
¥12600
DSC_8212_01.jpg
これらは完璧な仕上がりを目指すため、市販の既製品と違い
一つ一つ手作りで受注生産です。
そして、全国に発送いたします。(離島を除く)材料の在庫が無くなり次第終了です。
昔から発送していましたので完璧な梱包で、苔など崩れることなくお届けできます。

京都の、お正月を味わってみませんか?

お申し込みはメールかFAXにて。




切花のお店・はるじょおんのオリジナル
「お正月玄関リース」です。

洋風の玄関にもとてもよく合います。

しなやかな柳をベースに
寿松(ことぶきまつ)、苔梅、南天の実、などを使い
組み紐で仕上げて、かわいい飾りを。
DSC_8230_01.jpg
こちらも手作りの為、ついているものや大きさなどはいろいろです。
それぞれがオンリーワンのオリジナルリースです。
画像のリースは¥3150です。
あさって、22日より
まつおえんげいのショッピングサイトにて販売開始します。
DSC_8237_01.jpg




カクテルの枝変わり、
ピンク・カクテルです。

カクテルは濃い赤で中心が黄色なんですが、この花は
赤い部分が薄くなって
ピンクで咲きます。
でも性質はカクテルと同じで
四季咲きに近いくらいよく咲くシュラブ樹形です。
ツルバラとして使えます。
伸ばして大きくもできますが。
剪定を適度に施すと小さい壁にも使えます。
花径は6センチくらいで房になってよく咲きます。
ピンクカクテル_01
いただいた画像です。
ニゲラととてもよく合います。

2年生大苗¥2500
ロング苗 ¥4200在庫有ります。
スポンサーサイト



  1. 2012/12/20(木) 17:55:33|
  2. 未分類