FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

キンシャチ?

まつおえんげいの観葉植物売り場に新しく入荷した植物をご紹介します。


それは。。。。


超特大サボテンです!

とても巨大なサボテンですが、こちらは最大直径1メートルほどにも成長するという「金鯱(キンシャチ」
テレビ番組などでもたまに紹介される事がありますね。
DSC_0686.jpg
すさまじいトゲですが、堂々たる風格のあるサボテンです。

こちらは少し違う品種の「ヘルテリー」
渦巻き状に成長していくトゲの姿がユニークです。
DSC_0687_20130218161124.jpg
(画面内のチョコレートはサイズ比較用の携帯電話です。)

10年ほど前にはよく目にしたらしいのですが、最近ではミニサボテンなどが主流で大株はあまり入荷することが減りましたが、今年のまつおえんげいは屋内の商品にも力を入れております!


その他にも若い世代にはちょっと珍しく、シニアの方々にはちょっと懐かしい観葉植物がたくさん揃っています。
以下の2種類もそんな観葉植物。

こちらは「コウモリラン」
少し大き目のハーフラウンドのハンギングバスケットに植込んで、大きな株に育てようと模索中。
コウモリが羽を広げたような?とってもユニークな姿が特徴。
冬季は水やりもほとんど必要なく、比較的ローメンテナンスで育てられるのも魅力です。
DSC_0688.jpg

こちらは「アビス」
タニワタリというシダの仲間で、横に広がるフレッシュグリーンが美しい観葉植物です。
大きくなり過ぎないので屋内でも育て易く、管理もかなりラクチンです。
名前の由来は「美しい曲線を描く葉が、谷をわたって行くような姿に見えること」からこの名前がついたそうです。
DSC_0689_20130218161123.jpg

株の中心には次に展開する葉が次々と大気しており、ワクワクします。
DSC_0690_20130218161122.jpg

育て易く大きくなり過ぎない品種や、ちょっと屋内に飾るのにぴったりの中~小サイズの植木鉢も充実しております!
春までにはもっとラインナップが充実しますので、楽しみにしていてください。





【まつおえんげいショッピングサイト情報】

ニューラインナップのご紹介
イギリス 【ピータービールズのバラ】 販売開始


多くのクラシックローズを取扱う英国の有名ナーセリー「ピータービールズ」
今年から山梨県石和の後藤みどりさんが代表をされる「コマツガーデン」さんによって、本格的に国内での流通が開始致しました。
まつおえんげいでは、日本にも最適な厳選されたピータービールズのバラを、高品質な国産苗でお届け出来ます。


【取扱い品種】


マクミラン・ナース
マクミランナース

サー・ポールスミス
サーポールスミス

リア・チュチュ
リアチュチュ

アワ・ベス
アワベス

アイバーズ・ローズ
アイバーズローズ

スポンサーサイト



  1. 2013/02/18(月) 16:49:01|
  2. 入荷しました!