FC2ブログ

まつおえんげいスタッフブログ

まつおえんげいのスタッフが日々思ったことや、それぞれのお勧めなどを書き綴ります。

今からが楽しいまつおえんげい。

今朝、早くに消毒をしました。

大王松の下、ウェディングデイのパーゴラの下に少し黒点病が発生していました。

そして、裏の木のフェンス(ウッドフェンスと呼ぶにはあまりにもみすぼらしいのであえて、)に植えてある

「アッシュ・ウェンズデイ」の下の方にハダニを発見しました。

黒点病治療と予防に「サルバトーレME」

ハダニ退治に「ダニ太郎」を散布しました。(ダニ太郎は卵・若幼虫・幼虫・成虫すべてのステージに効果があるので、今の時期はこの薬剤が効果ありです。)

 

サルバトーレは浸透性なのでそんなにたくさん散布しなくていいのですが、

ハダニは薬剤が一発勝負(同じ薬はそのシーズン1回しか使えません)なので株の下の方、しかも葉の裏を重点的に散布です。

そして、

薬剤散布が終わればいつもの「マクドナルドタタイムです。」先日お客様が楽しそうでうらやましいとおっしゃっていましたが、

薬剤散布は結構クタクタになるんですよ。しかもすごくおなかがすきます。

まあ、

楽しく開店時間を忘れて話している時も確かにありますが。


さて、昨日紹介した、ランブラーローズ(とても大きく育つ、一季咲き性の広い面積を覆えるようなバラ)を鉢植えで育てて咲かせた様子を。

フランシスです。

DCS_2730

 

ホワイトフライトです。

DCS_2734

 

キューランブラーです。

DCS_2743

品種によっては、枝先の方にしか咲かないものもありますが、

これらの品種は本当に鉢植えでもよく咲きます。しかもコンパクトに。


5月後半の、ログハウス前の自転車置き場横の花壇です。

このままではいよいよ、電気のメーターが見えなくなります。

検針に来て下さる方がとても苦労してみていられるので、

できるだけ、検針前に軽く剪定します。

DCS_1705

 

このようにすっきりしました。

DCS_2750

ちなみに、

うちのトイプードル「ヨークン」のカット代    ¥6300  毎月

柴犬の「はなちゃん」のシャンプー代     ¥4500  今後毎月の予定

松尾正晃のカットとパーマ代         ¥13000  しかし、1年に2回(犬が毎月で僕は年2回!!)

どう思います?、,、、、、、、「ちゃんと毎月行きなっさい」ですね。僕はとにかくじっと座っているのが嫌なんです。2時間は耐えられません。

 

最近のペットは贅沢ですねえ。

でも、このバラの剪定は

無料です。

ログハウスさん、コーヒーぐらい出してくださいよ。


バラは70%セント位が開花を終えて、剪定しています。

早いバラは、2回目のつぼみが出てきています。

遅咲きも今が満開です。

それより、これからの暑ーい時期ですが、

まつおえんげいに来ていただくと、

来年のために、新しい枝を出てほしいところから出させるための剪定をしている株がご覧になれます。

花後の剪定は四季咲きの次の開花の準備、ツルバラの花がら摘み以外にこの秋、来年のために準備するときでもあります。

 

来年のことを想像しながら剪定をすると暑さも忘れて楽しいです。

「ここから出るように」

「ここから出るはず」

「ここから出すには」

新しい枝の出る場所を決定するときはいつ?

、、

「今でしょ!」、、、、、、、、、、、、すみません。書かずにいられなくてつい。

今からでも楽しいまつおえんげいです。

スポンサーサイト



  1. 2013/06/05(水) 19:14:07|
  2. バラ